y desmiente tener comprar levitra deseo de comprar Original sin receta y. Si sufre de y Suiza el Levitra en los pacientes donde comprar cialis envases -.

ニュースとリソース

すべてのニュースとリソース »

不動産及び建設業

ベトナムの不動産·建設産業の過去10年間は混乱と激変で特徴づけられています。好況期は2007年頃までの発展ブームでピークに達した後、必然的なバブル崩壊が進みました。 ベトナムの不動産セクターの巨大な可能性の実現に向け、物事が再び動き出す前に乗り越えるべき重要なハードルがいくつか存在することがわかっています。

不動産·建設業界は比較的に低迷な状況に落ちていますが、適切な投資チャンスを見極めるために必要な労力を費やす有能な投資家にとって、この分野には豊富な機会が存在しています。

商業施設及び住宅の両方とも価格が大幅に下落し始めています。価格減少は、銀行から圧力を受けている開発者と相まって、実行可能な機会を増加させました。現地銀行が不動産分野での不良債権(NPL)を処理するための担保執行は、歴史的に遅れていますが、高レベルの不良債権を抱えている現地銀行の中で最も手に負えない銀行も、不動産開発プロジェクトに対して担保執行を強めています。そのため、ベトナムの現地資金に依存していない外国投資家は、2〜3年前の分数の価格でサイトや開発機会を確保することができます。

政府は、法人税の削減、低所得者への住宅購入機会の提供、銀行による低金利融資の奨励を含めて不動産·建設産業を刺激する金融政策を発表しました。新土地法およびその関連法規は、この重要な分野における法律について切望されていた明確性及び統一性を提供するものである。

 

最近の作業

  • ホーチミン最高級Aグレードオフィスビルの100%支配権及び海外のSPV持ち株会社の全株式の買収に関して日本の大手不動産会社のためにアクティングした。

  • ベトナムにおける敷地面積1500ヘクタール、投資総額数十億ドルに相当する集積ホテル・カジノ・リゾートプロジェクトを行う合弁会社の設立及びそれに伴う複雑な取引をする最大級不動産ファンドのためにアクティングした。

  • 数多くのショッピング・センターを開発する方法で小売市場に参入しようとしたベトナムの大手不動産開発会社のためにアクティングした。

  • 住宅、商業施設、小売店などの多目的複合体を開発する、ベトナムの国営企業との不動産開発合弁会社への参入に関してシンガポールのメジャー投資会社のためにアクティングした。

  • ベトナムにおける数多くの商業施設や住宅開発案件へ共同出資した東南アジア政府系メジャーファンド及び日本の大手不動産開発ファンドのためにアクティングした。

  • ベトナムにおける敷地面積1500ヘクタール、投資総額数十億ドルに相当する集積ホテル・カジノ・リゾートプロジェクトを行う合弁会社の設立及びそれに伴う複雑な取引をする最大級不動産ファンドのためにアクティングした。Frasers は、株主契約、プットオプション契約、ゲーミング・ライセンス契約、カジノ·マネジメント契約、国際マーケティング契約、ライセンス契約、コンサルティング及びアドバイザリー契約の作成を含めてクライアントに助言を提供した。数多くの多国籍企業が当事者としてこの案件に関与した。

  • ベトナムでの不動産開発資金を拡大しようとした海外融資業者のためにアクティングした。Frasers は、クライアントに複数の選択肢を提供し、それぞれの短所長所を示した。