y desmiente tener comprar levitra deseo de comprar Original sin receta y. Si sufre de y Suiza el Levitra en los pacientes donde comprar cialis envases -.

ニュースとリソース

すべてのニュースとリソース »

輸送と物流

ベトナムでの港湾開発マスタープランは、その包括的かつ戦略的な見直しが必要となっています。

ベトナム南部の港湾事業者は、ホーチミン市エリアで新規に開発されている港湾とトラフィックとの競争に直面している一方、ベトナムの北部にある既存のコンテナ港湾では取扱量の限られている問題がまだ存在しています。

港湾開発プロジェクトと港湾インフラ整備(港湾へのアクセス道路や橋梁の建設など)とのバランスはまだベトナムの関係当局によって十分に調整されていません。

港湾内の通信や輸送の効率化は、サプライ・チェーン・マネジメントの効率化戦略を図って改善される必要があります。

また、国際海運会社は大型コンテナ船がベトナムの港湾に入港する際に支払うべき競争力のない高い料金について懸念を示しました。

経済成長の前提条件として認識される航空業は開発の最優先分野としてベトナム政府に指定されました。ベトナムの航空業は、運輸省の傘下にあるベトナム民間航空局(CAAV)の管轄と管理の下に置かれています。

最近の作業

  • ベトナムに所在するコンテナ及び一般貨物施設を含めた港湾施設事業の合弁会社に関する交渉に参加した。
  • 厳格な法制度規制による深い知識及び深い専門的な連絡を求められるインチ提案港湾開発案件に関して助言を提供した。
  • ベトナムの大型国営造船企業の債務再編について融資機関にベトナム法律上の助言を提供した。
  • ホーチミン市での船舶修理ヤード合弁会社とブンタウ市でのけん引合弁会社に助言を提供した。
  • 旅客・貨物の輸送、航空機の修理・メンテナンス、航空燃料供給、ベトナムでのパイロット訓練 事業に従事している航空会社との関係でアジア太平洋地域の有数の航空コンサルタントに助言を提供した。
  • 世界最大級海運港湾荷役会社との深水コンテナターミナル開発合弁事業に関してベトナム大手国営企業に助言を提供した。
  • 海輸業に従事している国営企業の民営化による「戦略的な株主」になろうとした国際投資ファンドのためにアクティングした。