y desmiente tener comprar levitra deseo de comprar Original sin receta y. Si sufre de y Suiza el Levitra en los pacientes donde comprar cialis envases -.

ニュースとリソース

すべてのニュースとリソース »

プロジェクトとインフラ

Frasersは、インフラ整備と資金調達プロジェクト、特に発電、電気通信、港湾、水処理プロジェクト建設·運営·移転プロジェクト(BOT)に関して豊富な経験を持っています。当事務所では産業構造と事業者の知識及びエネルギーセクターの規制枠組みの専門知識を兼ね備えたエネルギー専用実務グループを設置しています。また、CDMとCER取引の経験を持っており、ベトナムへの進出を計画している段階に入っている官民連携(PPP)の取り組みに積極的に関与してきました。

最近の作業

  • 1200MWギソン-2石炭発電というBOTプロジェクトの入札に参加する外国業者の基本融資者である国際金融機関に助言を提供した。

  • EVNとの電力購入契約の交渉及び起草を含め、ベトナム電力公社(EVN)への電力販売に関してベトナムの最初に独立した民間発電プロジェクト(375万kW)のためにアクティングした。

  • メコンデルタに所在する現地公共事業会社との廃棄物によるエネルギーサービス提供事業に従事する合弁会社の設立提案に関して、シンガポールのエネルギー会社のためにアクティングした。

  • ベトナム南部での475MW発電所に対して、構造やライセンス要件、法律上の選択、準拠法、土地使用、配分、ガス供給、電力売買収決めなどの助言を提供した。

  • 外資系大手企業がベトナムのドンナイ省工業団地で行う750メガワット発電プロジェクトの開発に関して助言を提供した。

  • ニュージーランドエンティティに対して、ベトナムでの排水処理設備及びバイオリアクターシステムの売却及び炭素クレジットの請求に関して助言を提供した。(我々はベトナムにおけるCDMプロジェクトの現行法令の概要を提供し、認証排出削減の請求可能性に関する法律相談をした)。

  • ホーチミン市で提案された水供給・浄水・販売事業および関連する契約に関して合弁会社のためにアクティングした。

  • 不動産開発用の土地使用権交換に関連して道路建設の事業者に助言を提供した。

  • フランスのパートナーとの合弁に基づき実施されるベトナム南部の3.7兆VND(米国2.29億ドル相当)の国際港の開発に関して上場したベトナム最大級運送会社のためにアクティングした。

  • ベトナムにおける有料道路開発プロジェクトに関する法律問題について、大手コンサルティング・エンジニアリング会社のためにアクティングした。