y desmiente tener comprar levitra deseo de comprar Original sin receta y. Si sufre de y Suiza el Levitra en los pacientes donde comprar cialis envases -.

ニュースとリソース

すべてのニュースとリソース »

雇用

我々の雇用実務を担当する弁護士は、あらゆる業界における雇用問題に特化しています。 2013年5月から施行されるベトナム新労働法の「はじめに」、投資家とクライアントの懸念する事項を触れました。我々のチームは、企業の日常業務に影響を与える変更を定期的にアップデートして、助言を提供しています。また、ベトナム労働法に関する最新ガイドラインや雇用規制の変更点をベトナムに投資しようとする海外のクライアントに提供しています。

最近の作業

  • ベトナムで事業を開始した多国籍企業への雇用契約、社内就業規則、集団的労働協約の作成、助言。

  • 事業売却による従業員譲渡の相談。

  • ベトナムの上級スタッフ·メンバーの懲戒処分、潜在的な解雇に関する相談。

  • クライアントの新規経営組織の相談、現地採用従業員との関係で起こり得る法的リスクの相談。

  • シニアスタッフの解雇に関する相談。

  • ベトナム駐在事務所開設に伴う潜在的な雇用問題、駐在事務所の手続及び実行可能性について、科学・医学文献の大手出版社への助言。

  • 多国籍メジャー広告クライアントへの雇用条項・条件のレビュー、社内就業規則、グローバルな雇用方針を含めたベトナムでの営業拠点、社長の懲戒処分、潜在的な解任の助言。

  • 事業売却による従業員譲渡の相談。

  • (ベトナム現地契約に関与した)外国人シニア従業員の解雇、当事者の署名したリリース証書に関する法的な意味の助言、外国銀行のベトナム営業店への助言。

  • 外資系大手企業へのベトナム法律に基づく雇用契約の終了及びクライアントの債務負担を最小限にするための助言。

  • ITサービスとソフトウェア、アウトソーシングソリューションプロバイダへのその従業員ストック·オプション·プラン(ESOP)の承認申請提案に関する助言。

  • 裁判前段階において、従業員との労働紛争解決に関して雇用主のためのアクティング。

  • 海外のWeb技術アウトソーシング会社の子会社へのベトナム駐在事務所の設立を伴う本社採用マネージャーの剥離に関する法律相談。事業売却を伴う従業員移転の法律相談。Frasers の助言は、移転前の従業員やその代表者との協議に関するベトナム法律の要件、事業売却の条項に伴う自動的な従業員移転、労働契約解約を伴う退職金支払責任を含む従業員移転をしない場合の法的な責任を含めた。

  • グローバルな会計監査法人への雇用契約のレビューに関する助言。